コープこうべの葬祭サービス「クレリ葬」。コープこうべが責任を持ってお世話します。

クレリ葬「こころ付け」の完全廃止について

クレリ葬がまた一つ生活者の視点で改善をいたしました。

クレリ葬では平成15年4月1日よりすべての「こころ付け」を廃止いたしました。

平成元年のクレリ葬開始と同時に葬儀担当者のこころ付けを廃止しましたが、これは当時の葬祭業では画期的なことでした。クレリ葬を旧来の慣習にとらわれることなく生活者の視点で企画したコープこうべと、それに呼応し業界に率先して、いち早く改善に着手したクレリグループ各社の協力により実現いたしました。生花業担当者へのこころ付けも同時期に廃止いたしました。

しかしながら他の関連業者への説得は困難で完全廃止には至っておりませんでした。

まず、火葬場職員に対するこころ付けを順次廃止してまいりました。そして大手互助会の過大なこころ付け請求に対するマスコミ報道を契機に交渉を再開することができ、「霊柩車」「送迎タクシー」のこころ付けを廃止いたしました。そして、最後まで残っていた「マイクロバス」「お世話係り」のこころ付けを廃止するに至り平成15年4月1日より、こころ付けの完全廃止を実現する運びとなりました。

これまで多くの組合員さんからご意見をいただいておりましたが、ようやく実現することができました。
ご意見を頂戴しました組合員様に深く感謝いたします。

今後もクレリ葬は生活者の視点から、より明瞭な葬祭サービスの改善を進めることが出来るよう一歩一歩前進してまいります。

相談無料 お気軽にお問合せください

  • 葬儀などのご相談:コープこうべクレリ案内センター フリーダイヤル0120-366-577
  • if共済会のご相談・お申込み:ifカスタマーセンター フリーダイヤル0120-327-144
ページの先頭に戻る